新川崎芸術センター

瀬木俊と宮崎晋太郎による、新川崎駅周辺のセンター
段差
朝からバイトです。
ぼくは会社に着いたら自分の席に荷物を置いてタイムカードを押して、
そしてロッカーに片してある幟を6本出して、重しに水の入った旗立にそれぞれを立てます。

ところで今日はドアの開閉するところにコーヒーの空き缶が捨ててありました。
それを見て、或る名前も知らない会社の段差のことを思い出しました。

それは高田馬場駅近くの東京富士大学の向かいにあって、入り口に10段くらいかもっとの階段になっていて、座って喋るのにちょうど良く、そこでよく缶ビールを飲みました。
向こうに見える東京富士大学は、外から見えるエレベーターが青白く光っていて、そこに行くのはだいたい夜遅く終電までの時間だったので、人の気配がないので大学に見えず、不思議な感じがしました。
階段の上の会社の中の人たちはまだ働いていたけど、ぼく(達)はおかまいなしで、でも正面玄関じゃないからか特別注意も受けず、いつも小1時間くらいいたと思います。

バイト先の入り口も一段、段差になって腰掛けるのに具合が良くなっているから、きっと夜遅くだれかがここに座ってるんだ、と思いました。
[PR]
by sin-kawasaki | 2011-06-27 09:25 | 宮崎
<< 6月21日 カンパーニュ >>


by sin-kawasaki
プロフィールを見る
画像一覧
メモ帳
瀬木俊:
core of bells
カンパーニュ
ELGRAND
でギター等担当

宮崎晋太郎:
俳優、から揚げ屋、助っ人ラッパー

質問、出演の依頼等は
segi_elgrandアットyahoo.co.jp
へメールでご連絡下さい。
カテゴリ
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧